生体情報処理研究室

Last modified on 03/09/2018.

生体情報処理研究室

【自己紹介】 【研究内容】 【電子工作】


熊本高等専門学校 熊本キャンパス 情報通信エレクトロニクス工学科
准教授 石橋孝昭

生体情報処理研究室では、信号処理技術と確率統計学を組み合わせた新しい技術について研究しています。具体的には、音響信号の音源分離・音源数推定、筋電のノイズ除去・信号抽出に取り組んでいます。さらに、それらの技術の応用として、携帯型機器や福祉機器の開発を進めています。

そのほか、社会人に対する無線従事者養成講座、高専生を対象とした若手研究者の育成、小中学生に対する科学体験講座などを実施し、人材育成や教材作成にも力を入れています。


【石橋研究室の表彰の記録】


2017年
研究生(専攻科2年生)が特別優秀賞を受賞しました。
石橋孝昭 准教授が教員表彰社会貢献部門を受賞しました。
石橋孝昭 准教授がBest Poster Awardを受賞しました。学会HP 学校HP 学科HP
研究生(専攻科1年生)が電子情報系高専フォーラム講演奨励賞を受賞しました。


2016年
研究生(専攻科1年生)が電子情報通信学会九州支部学生会講演会で学生会講演奨励賞を受賞しました。学会HP 学校HP 学科HP
研究生(専攻科1年生)が産業応用工学会賞学生賞を受賞しました。学会HP 学校HP 学科HP
研究生(本科5年生)が電子情報通信学会九州支部成績優秀賞を受賞しました。学会HP


2015年
石橋孝昭 准教授が教員表彰研究部門を受賞しました。


2014年
石橋孝昭 准教授が教員表彰学生指導部門を受賞しました。
研究生(専攻科2年生)が電子情報系高専フォーラム講演奨励賞を受賞しました。
研究生(専攻科2年生)が特別優秀賞を受賞しました。


2013年
石橋孝昭 准教授が教員表彰教育部門を受賞しました。
研究生(専攻科2年生)が電子情報通信学会九州支部学生会講演会で学生会講演奨励賞を受賞しました。学会HP 学校HP
研究生(本科5年生)が特別優秀賞を受賞しました。


2012年
石橋孝昭 准教授が教員表彰学生指導部門を受賞しました。
研究生(本科5年生)が計測自動制御学会九州支部奨励賞を受賞しました。学会HP 学校HP
研究生(本科5年生)が特別優秀賞を受賞しました。


2011年
石橋孝昭 准教授が教員表彰総合評価部門を受賞しました。


2010年
研究生(本科5年生)がベストプレゼンター賞を受賞しました。


2009年
研究生(本科5年生)がベストプレゼンター賞を受賞しました。


2008年
石橋孝昭 助教がシステム制御情報学会学会賞奨励賞を受賞しました。


tenji itlab phone

BCI denpa tts

copter 2gosya_front BBorgan

fish kouza P1040973s