電子ホタル【トランジスタを区別する】

Last modified on 07/18/2018.

【目的】
光センサを使って,回路を制御する.
弛張発振回路による交流発生回路を知る.

【パーツリスト】
乾電池(1.5V)×2,スイッチ付き電池ボックス,ブレッドボード,LED,抵抗,コンデンサ,トランジスタ,CdS

【内容】
電子工作の入門でよく紹介される電子ホタルで用いられる弛張発振回路を学ぶ.また,光の強度によって抵抗値の変化するCdS が光センサとして用いられることを知る.また,それを用いることで,光の強度に依存して分圧されることを学び,暗いときにだけ点灯する常夜灯の原理を知る.

cds


信号機【コンデンサで点灯時間を調節する】     【光と音】      タイマIC555【点滅速度や音程を変更】