ディジタルセンサ【センサでスイッチ制御】

Last modified on 08/27/2014.

digitalin digitalin2 digitalin3

常閉形のマイクロスイッチを使います。常閉形のスイッチは、スイッチを押していないときには接点がつながっていて、スイッチを押すと接点が離れるものをいいます。b 接点、ブレーク接点、ノーマル・クローズ接点とも呼ばれます。スイッチが1 回路のときには、1b のように表記されます。逆の動作をするスイッチは、常開形のスイッチです。これまでに使用してきたタクトスイッチは常開形のスイッチです。a 接点、メイク接点、ノーマル・オープン点とも呼ばれます。また、スイッチが1 回路のときには、1aのように表記されます。

チルトスイッチは傾きを検出するスイッチです。パッケージの中にボールが入っており、ボールが金属端子と接触すると電流が流れる仕組みです。傾くことで内部のボールが転がり、スイッチが開いたり閉じたりすることが分かります。チルトスイッチは使用するときの向きが決まっているものがあり、UP と記載されている矢印を上向きにすることで、安定して傾きを検出できます。

リードスイッチは磁石が近づくと接点の開閉が切り替わるスイッチです。磁石が近づくと接点が閉じます。


光の三原色【LED の並列接続】     【光と音】      アナログセンサ【センサでボリューム調整】