100進カウンタを見る【2桁の7セグメントLEDを使う】

Last modified on 07/23/2013.

動作概要
単純に 100進カウンタを作るだけでは、その出力は2進数のままなのでとても不便です。私たちは10進数の数字として見たくなります。つまり、数字を表示できる7セグメントLEDを使って表示させたいということです。
2進数を7セグメントLEDにつなぐときには便利なHC4511を用います。2進数の4ビットを入力として、IC内の組み合わせ回路を通過した後、7セグメントLEDに表示させるための7チャンネルの信号を出力してくれます。

 

 

 

counter7seg